事業内容

計測

計測トップへ戻る

張力測定

image
  • 橋梁の主桁支持ケーブルに入っている張力を振動法でリアルタイムに測定します。
  • 風による常時振動を利用するので、加振機などは必要ありません。
  • ケーブルにはセンサを巻き付けるだけなので、ケーブル被覆を傷める心配がありません。
  • 解析アルゴリズムの改良により、1, 2次振動だけでなく、高次振動での測定も可能です。
  • ケーブルだけでなく、棒状補強部材の張力も確認できます。
現地名 分類 測定年 測定場所 備考
釜山橋 斜張橋 1984 韓国
名港西大橋 斜張橋 1985 名古屋市
第一ボスポラス橋 吊橋 1985 トルコ
岩黒島橋 斜張橋 1985 本四架橋
北備讃大橋 斜張橋 1987 本四架橋
レインボー橋 吊橋 1994 東京都 以降、毎年定検実施
名港中央大橋 斜張橋 1996 名古屋市
多々羅大橋 斜張橋 1997 本四架橋
清砂大橋 斜張橋 2001 東京都 新砂〜清新町
晴海高校 建築物 2001 東京都 壁内補強部材の張力
新南陽大橋 ニールセン 2004 IHI 呉新宮工場

技術資料お問合せ先
技術資料に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記へ御連絡お願いします。

営業統括部 TEL: 03-6404-6033 FAX: 03-6404-6044
計測事業部 TEL: 045-791-3518 FAX: 045-791-3542
技術的な内容に関するご質問等については、RES Q&A にてお願いします。

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず