事業内容

材料試験

材料試験トップへ戻る

現地調査、計測

当社では石油化学プラント、発電用ボイラ、水力発電、橋梁、大型機械などの損傷調査、経年調査、健全性評価、余寿命診断のための現地計測を実施します。

image
image
  • き裂などの損傷: PT、MT等非破壊検査を実施します。
  • 材質劣化調査: レプリカによる組織観察を詳細に実施します。
  • 管の肉厚測定: 超音波厚さ計などを使用して肉厚計測、変形を計測。
  • 鋭敏化度計測: DOSテスターを用いてステンレス鋼の鋭敏化度を計測。
  • 応力計測: X線応力測定装置を用いたり、ひずみゲージによる応力計測、ひずみ計測を実施します。
  • 腐食: 腐食生成物の採取・分析、現地環境の分析調査を実施します。
  • 材質判定:PMIを用いた現地材質判定も行います。
image

現地計測用X線小型残留応力測定器

image

ステンレス鋼管の腐食損傷事例

技術資料お問合せ先
技術資料に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記へ御連絡お願いします。

営業統括部 TEL: 03-6404-6033 FAX: 03-6404-6044
計測事業部 TEL: 045-791-3519 FAX: 045-791-3542
技術的な内容に関するご質問等については、RES Q&A にてお願いします。

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず