事業内容

材料試験

材料試験トップへ戻る

損傷調査 - 応力腐食割れ(SCC)

ステンレス鋼など耐食性の優れた材料でも、特殊な環境下(材料 - 応力 - 環境)では、参考写真に示すような応力腐食割れによる損傷が短時間で発生する場合があります。損傷の原因を究明して対策を立てなければ、損傷は再発します。

化学プラントの円筒タンクで使われているSUS304の応力腐食割れの事例です。

image

浸透探傷検査結果 → 顕微鏡 観察結果

image

定性分析結果 → 損傷調査の結果

当社では石油化学プラント、ボイラプラント、原子力プラントなど
損傷解析の豊富な実績があります。お困りの際は是非、ご相談ください。

技術資料お問合せ先
技術資料に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記へ御連絡お願いします。

営業統括部 TEL: 03-6404-6033 FAX: 03-6404-6044
計測事業部 TEL: 045-791-3519 FAX: 045-791-3542
技術的な内容に関するご質問等については、RES Q&A にてお願いします。

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず