事業内容

X線検査装置

X線検査装置トップへ戻る

X線検査装置・IXI300(ロールパレット用)

image

IXI300(ロールパレット用)は貨物配送センターなどでロールパレットから貨物を取り出すことなく、X線を使って貨物に隠匿されている社会的悪物品や危険物を検出できる装置です。高出力(300kV)なX線発生器を組み合わせ、ロールパレット用電動コンベアでロールパレットを検査室に引き込み、検査を行うことがでます。搬出入口の含鉛カーテンは自動で開閉し、X線漏洩の少ない安全な装置です。

  • ロールパレットは専用の電動コンベアで検査室に引き込まれ、ロールパレットから被検査物を取り出すことなく、ロールパレットごと検査を行うことができます。
  • 高度なデータ処理技術で、材質識別をカラー(有機、無機、中間物)で表示します。
  • 搬出入口の含鉛カーテンは自動開閉し、検査中はX線の漏洩を防止しています。

(記載内容は予告なしに、変更する場合があります)

トンネル寸法: 1200mm×1900mm
X線管電圧: 80kV 〜300kV可変
X線照射方向数: 1方向
透過能力: 鉄板50mm
装置サイズ: (H)6700mm × (W)3200mm × (L)2500mm

技術資料お問合せ先
技術資料に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記へ御連絡お願いします。

営業統括部 TEL: 03-6404-6033 FAX: 03-6404-6044
技術的な内容に関するご質問等については、RES Q&A にてお願いします。

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず