事業内容

検査計測機器販売・検査計測材料販売

検査計測機器販売・検査計測材料販売トップへ戻る

高温・低温用超音波センサー

image

株式会社 IHI 検査計測と株式会社 IHI 技術研究所は高温及び極低温下における構造物の安全性や稼働率向上を目的とする高温・低温用超音波センサーを開発しました。
このセンサーは振動子とケースの接着に従来から使われている接着剤を用いずに、ろう材を用いています。この方法の結果、550~-196℃で安定して使用が可能になりました。

特許登録
日本 第2015086号
米国 第4961347号
英国 第GB2212919B号

image

温度変化による感度変化

  • 保温や冷却を必要とせず、低温から高温まで安定して使用できます。
  • センサー自身を極低温あるいは高温の環境下にさらして使用ができます。
  • 温度変化による感度の変化がわずか2dB。
  • 日本・米国・英国特許取得済。
  • センサータイプ: 遅延材タイプ
  • 振動子径: φ10mm
  • 周波数: 3.5MHz
  • 測定範囲: 3~20mm
  • 使用温度範囲: -196〜550℃
image

連続肉厚監視例

各種プラントに納入実績有り

機材販売お問合せ先
機材販売に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記へ御連絡お願いします。

営業統括部 TEL: 03-6404-6033 FAX: 03-6404-6044
技術的な内容に関するご質問等については、RES Q&A にてお願いします。

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず