事業内容

自動車関連環境試験設備

自動車関連環境試験設備トップへ戻る

部品用SHED設備

当初、SHED設備は実車用のみの設備でした。レギュレーションも車両から出るHC蒸発量を規制しているだけでしたが、それではどの部品から、どの場所からHCが出ているのか判断できません。 部品単体の測定が必要になり、今までの実車用SHEDでは容積が大きすぎ、蒸発量の測定が非常に困難なため、容積の小さいSHED設備が要求されるようになりました。 部品用SHED設備と実車用SHED設備は、SHED本体の大きさが違うのみで基本性能及び構成部品(SHED本体、熱源装置、制御盤、動力盤、エアー制御盤)は変わりません。 SHED本体及び全ての設備は工場にて製作。その後、社内にて試運転調整を行い、現地に搬入するため、工期は搬入後1週間で終了します。 標準で1.6m³、4.5m³、7.2m³、15m³の4タイプがありますが、試験ワーク、設置スペースに合わせて本体の大きさを変更することが可能です。 安全対策として、室内で使用する機器はすべて防爆対応としています。また、ガス検知器を設置し、室内が規定濃度以上に達した場合、試験を中断し、室内ガスを屋外に排気します。オプションとして消火設備も設置することができます。

image

1.6m³ SHED

image

4.5m³ SHED

image

熱源設備

1.6m³SHED 4.5m³SHED 7.2m³SHED 15m³SHED
室内寸法 W: 幅 1200mm 1440mm 2000mm 2341.4mm
H: 高さ 900mm 1490mm 1800mm 2699.7mm
D: 奥行き 1500mm 2040mm 2000mm 2341.4mm
室外寸法 W: 幅 1358.6mm 1600mm 2158.6mm 2500mm
H: 高さ 1658.6mm 1650mm 1958.6mm 2899mm
D: 奥行き 1658.6mm 2240mm 2199.3mm 2500mm
外装材質 SPCC t=1.6
内装材質 SUS304 t=2.0 研磨仕上げ
扉寸法 W1200×H900 W1000×H1900 W1000×H1800 W1500×H1900
扉パッキン インフレートシール
観測窓 □300 □400×2 □400 □400 □600
室内照明
室内温度制御範囲 18.3〜40.6℃
室内圧力制御範囲 ±5mmH²O
室内圧力制御方式 自然給排気方式
調和機風量 1.3±0.3m³/min 3.6±0.9m³/min 5.8±1.4m³/min 12±3m³/min
ORVR対応
データー処理 デスクトップパソコン専用ソフト(オプション設定)
VT-SHED駆体サイズ 分析計(MEXA) データー処理PC制御 使用用途(参考)
1160 1170 部品 タンク 汎用
1.6m³ VT-SHED - -
2.0m³ VT-SHED - -
3.5m³ VT-SHED -
4.5m³ VT-SHED
7.2m³ VT-SHED
7.5m³ VT-SHED
8.0m³ VT-SHED
15.0m³-01 VT-SHED

仕様等につきましては、予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。

お問い合せ先
自動車関連環境試験設備に関するご質問、お問い合せ事項がございましたら、
下記メールフォームよりお問い合わせください。
電話・FAXの場合には下記までお問い合わせください。
ジャプス事業部 TEL: 0565-86-1501 FAX: 0565-86-1502

お問い合わせフォーム

株式会社 IHI 検査計測 http://www.iic-hq.co.jp/
許可なく本資料の転載利用を禁ず